神戸産学官交流会 第215回 公開講演会


今回の神戸産学官交流会は近畿大学経営学部商学科の廣田章光先生にご講演頂きました。

テーマは,

「デザイン思考の実践活用 シリコンバレーのスタートアップを支える市場創造思考の経営への活かし方」

となっており,神戸で新たな市場を創造するにあたって,大変興味深いお話でした。

講演会は大盛況で,多くの方に参加して頂きました。

講演会の前半はデザイン思考について,目からウロコな話が盛りだくさんとなっており,

後半にはグループワークとしてマシュマロ・チャレンジを行いました。

マシュマロ・チャレンジとは,

乾麺のパスタ,テープ,ひも,マシュマロを使って,頂点にマシュマロを乗せた自立可能なタワーを立て,制限時間内に最も高いタワーを作ったチームの優勝となるゲームです。

今回は6人1グループで6分半ほどの時間制限の中,タワー作成に挑戦して頂きました。

マシュマロ・チャレンジの様子

皆さん短い時間の中で,年齢や職業の垣根を越えて,協力しながらタワーを作っていました。

廣田先生曰く,普段関わりのない職種の方とグループを組むと,新しい発想が生まれるそうです。

今回の優勝作品はこちらです。

ちなみに,統計的には技術者,経営者は高いタワーを作ることができる傾向にあるそうです。

どのグループもレベルが高かったと感じましたが,今回は技術者,経営者が多く参加されていたので,統計どおりの結果ということで納得です。

そして,なんと,次いで園児が高いタワーを作ることができるそうです!

驚きですね。

気になる最下位は,

ビジネススクールの学生らしいです(笑)

マシュマロ・チャレンジからも分かるように,柔軟な思考とすぐに行動に移すことが重要であるということですね。

廣田先生,楽しいご講演ありがとうございました。

文責:高松利寛

-----------------------------------------------------------------------

講師プロフィール

近畿大学経営学部商学科 教授

廣田 章光 (ヒロタ アキミツ)

スタンフォード大学 客員教授(2013年~2014年),カルフォルニア大学 客員研究員(2014年)。株式会社アシックス入社後,スポーツ・健康分野における研究開発,新規事業開発,経営企画,アパレル事業部のマーケティング部門設立を担当。神戸大学大学院経営学研究科後期課程を修了し2008年より現職。製品イノベーション,デザイン思考,ユーザーとメーカーとの共創,ソーシャルビジネスを研究。

-----------------------------------------------------------------------

#廣田章光 #デザインシンキング #マシュマロチャレンジ #公開講演

最近の活動
タグ
まだタグはありません。

Copyright(C)2016/神戸産学官交流会 活動ブログ ALL Rights Reserved